目を大きくするエクササイズの方法

大きな瞳はすべての女性が憧れるポイントです。
少しでも大きく見せたいと毎日アイメイクに力を入れている人も多いのではないでしょうか。

ただ大きければ良いというものでもなく、目の表情で相手に強い印象を与えることでも大きく見せることができます。

そのためには、眼輪筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。



特に日中仕事でパソコンばかりを見つめている人は眼輪筋が弱くなりがちです。


エクササイズによって目力を高める方法をご紹介します。
まず、簡単にできるのが思いっきり目をつぶってその後見開くというエクササイズです。ぎゅっとつぶることで眼輪筋が鍛えられます。


つぶってその後見開く動作を10回程度繰り返すだけでもかなり眼輪筋に負荷がかかり、鍛えることができます。


また、ゆっくりウィンクをする動作は下まぶたの眼輪筋を鍛えるのに効果的です。
ゆっくりと力強くウィンクするのがポイントです。

下まぶたのたるみが気になる人はこのエクササイズを積極的に行うようにしましょう。



さらに、目を時計回りに10回、反時計回りに10回まわすという方法は眼輪筋をほぐし、血行を良くする効果があるので、血流が滞ることで起こるむくみの解消にも効果的です。
眼精疲労の解消やドライアイの解消にも効果的なので、パソコン作業が多い人は作業中にもこのエクササイズをすると良いでしょう。


眼輪筋を鍛えることでも目をぱっちりと大きく見せることができます。

気軽にM3Qの情報をご提供しています。

今回ご紹介した方法はデスクワークの途中でも簡単にできるので、すぐに実践してみて下さい。